ピアノ

ピアニストが目に優しいピアノランプ「PianoLight/BenQ」を使用した感想

今回台湾を代表する電子メーカー「BenQ」さんから新しく発売された「PianoLight」が早速届いたので紹介していきたいと思いマッチョ💪

PianoLightとはどんな商品?

目に優しいピアノランプ/PianoLight
ピアノの各キーを照らすだけでなく、楽譜の隅々まで明るさのバランスが取れる。
共鳴を抑える為にピアノ製作の工場に何度も訪問し、ピアノの構造・音に影響のないようにしている。
ピアノを弾く人にはもってこいの照明と言うことですね 🙂
楽譜って端の方まで文字が書かれているのできちんと照らされるのは有難いなと思います。
中々この長さの照明ってないんじゃないと思うんやけどどうなんやろ。

開封から使用まで

兎にも角にも実際に使ってみないとわからないこともあると思うので
実際に使用してみてレビューしていきます!


まずは箱!でかい笑 帰宅したら家に荷物が届いていてその大きさにびっくりしました笑


中を組み立てるとこんな感じになりました。
想像より結構デカ目です。
楽譜をきれいに照らす為に120cmを超える広い照明範囲なので自ずと大きめになるんですね。しっかり照らせそう。笑

重量は3.47 kgと重め。
これは簡単に倒れたりしないようにあまり軽くしすぎていないのかなと思いました。
ただ小さいお子様が持つにはちょっと重めなのでそこは気をつけなきゃいけないところかなと思います。でもしっかり裏には滑り止めクッションもついているので傷はつきません💪

見た目は黒で統一されていてスタイリッシュでかっこいい。
使わない時でもインテリアとして活躍する見た目だな〜と思った。



暗い部屋で光らせてみました✨
楽譜が隅々まできれいに見える👏
画質が悪いけど綺麗に光ってる様子はわかるかな?
使用した楽譜はショパンのエキエル楽譜です。
A4サイズの楽譜も綺麗に光ってくれてます。


お次は色を変えて白色の光。
ライトの色は好みに合わせて変更できるのでそれは良いなと思いました。

さっきとは1箇所変わって、ライトカバーがなくなりました。
ランプを使用する際に目に直接光が入らないようにつけ外し可能なカバーがあるそうです。
目への配慮がしみる〜

その他にも近づくと自動的に電源ONになる人工センサーやライトの明るさも勿論調整ができます。
照明一つでもこだわると奥が深いんだなぁ


使用感想

このピアノランプを1日使ってみた感想としてはあったら便利!と感じました。
というのも僕は結構夜中までピアノを演奏するのが多いんですけど、夜中になると部屋の中の照明だけでは楽譜が見えにくいと感じる時があるんですね。
電子楽譜を使用している時は明るさの調整ができるから気にならないんですが、紙の楽譜だと見えないことはないんだけど顔を近づけたりしなくちゃいけない場面が出てきます。
そんな時にこのライトを使えば楽譜が綺麗に明るくなるので便利だと感じました。

他にもピアノ以外のシーンでも上手に使えるなと感じました。
例えば勉強する時ややパソコンを使用する時ですね。
勉強やパソコンなども細かい文字を見る作業がどうしてもあるのでその時に明るさを助けてくれるライトがあってもいいなと感じました。
後、楽譜用に横長に作られているおかげで教科書やパソコンも綺麗に明るく出来るのは凄くいいポイントだと思います。
教科書やパソコンだと大体横幅が楽譜と同じくらいなので楽譜用に作られた技術がそのまま勉強やパソコンに使用できます。
実際この文章を打つ時にパソコンの上から照らしてみたんやけど幅も充分足りているし、手元が一気に明るくなりました✨

皆さんもピアノを練習する時や勉強用のライトが欲しいなって思った方は是非チェックしてみてください♪

【BenQ Piano Light ¥24,800】
ホームページ:https://www.benq.com/ja-jp/lighting/pianolight/pianolight.html

created by Rinker
ベンキュージャパン
¥24,800
(2020/09/28 02:37:55時点 Amazon調べ-詳細)

POSTED COMMENT

  1. サチコサン より:

    世の中には便利な素晴らしいものが存在するんですね。
    開発する方の目の付け所がスゴイ!
    それを使って紹介してくれるフォルテ君もスゴイ!

    確かに、ピアノのあるところに十分な照明があるとは限らないし、その為に開発されたものならこんなありがたいものはないですね。
    私のピアノの環境は、暗すぎて目を凝らしながら日々練習してます。
    お値段もそれなりにしますね…ははは。
    まだ、動画では登場してませんよね???
    使ってるところみてみたいので、またよろしくマッチョ!

  2. ともとも より:

    新製品に常にアンテナを張っているフォルテ君さすが一流の人は違う!夜中の練習も益々効率が良くなりそう!

    なんでも真似したくなるファン心理が働くなぁ~笑

  3. ゆきこ より:

    すごいな。
    フォルテさんには似合うな。
    あかりって確かに大事ですね。夜中まで練習してるんだ。すごい努力家ですね。わたしなんて1、2時間練習するともう手が痛くなってます。

    メロちゃんはマーキングしてこないですか?うちの猫は新しいものが来ると「わたしのもの」とすかさずマーキングしてきます。

  4. ゆきこ より:

    たしかに明かりって大事…
    フォルテさんにはよく似合う。
    暖色がいいですね。
    でもいいお値段…わたしには分不相応かな。わたしのライトなんてイケアで380円?でも気に入ってます。

  5. サチコサン より:

    あ~、もしかして、これはメロちゃんのお部屋に登場してますか?

  6. 鈴木 幸恵 より:

    ピアノ専用のライトなんてあるんですね〜!専門に作られているものですから、きっとさぞかし見やすくなるんだろうなぁ。
    最近年とともに目が悪くなり、アップライトの譜面台ならまだ近くていいんですが、グランドピアノの譜面台は上にあるので遠い…と感じます。レッスン時、先生のお家はグランドピアノなので、メガネが必要と感じてきました
    明るさもとっても重要ですよねー。
    毎日使うものだから、思い切って奮発してもいいかも〜と思いました

  7. 麦チョコ より:

    メロちゃんの動画見ました(;ω;)
    可愛いメロちゃんとフォルテ君を見るの楽しみにしていたので、悲しくて涙がとまりません。

    でも、メロちゃんは絶対大好きなフォルテ君のもとにちゃんと戻って来ます!!!

    フォルテ君のお家が嫌で外に出たんじゃなくて、ちょっと外で遊びたくなって行ったら迷子になって帰れなくなってしまってるのかもしれません。

    私も前に猫を飼っていた時、しょっちゅう外に遊びに行って何日か経ってから家の窓の所で「帰ったよ〜。戸開けてにゃぁ〜♡」って言って普通に帰って来ました。だから、フォルテ君泣かないで(;ω;)

    大好きどうしのメロちゃんとフォルテ君が1日も早く会える事をずっと祈っています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です